️【新型コロナウィルス感染拡大予防のための活動時の注意事項️】

関東オープンでは、公益財団法人日本スポーツ協会の感染拡大予防ガイドラインを参考にタッチフットボールを行う際の注意事項を以下の通り作成しました。

️【新型コロナウィルス感染拡大予防のための活動時の注意事項️】

各チーム代表者及びメンバーはタッチフットボールの活動の際には、団体での活動、個人での活動に関わらず、新型コロナウィルス感染拡大予防のため、以下に掲げる注意事項を自主的に守るようにお願いします。

1.以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせて下さい(イベント当日に確認を行うようにして下さい)。
(1)体調が良くない場合(例:発熱、咳、咽頭痛などの症状がある場合)
(2)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

2.マスクを持参して下さい(スポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用して下さい)。

3.こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施して下さい。

4.他の参加者との距離(いわゆるソーシャルディスタンス)を確保するように努めて下さい。

5.開催場所への移動の際は、以下の事項にご留意下さい。
(1)自分の車以外の車に乗る場合には、マスク着用、手指消毒、活動後の着替え励行、汗をかいた衣服の処理(ビニール袋に入れる等)などに注意して下さい。
(2)乗り合わせなどで密になる状況を避けるように注意して下さい。
(3)公共の交通機関を使用する場合、マスク着用、車中での大声での会話をしないなど、各社のガイドラインを遵守するようにして下さい。

2020関東オープン理事一同